シャトー・クラリス “ヴィエイユ・ヴィーニュ”、ピュイスガン・サン・テミリオン

私たちのアイコンともいえるキュヴェ、最も樹齢の高いメルローの古木(一部は樹齢70年)から誕生。カベルネ・フランとのブレンド(2019年からは、典型的なボルドー産ブドウ種カルメネールとブレンド)。黒色の果実の皮をむいた瞬間のような強いノーズに、やわらかなスパイスの香り。パレットは芳醇で、まるでジャムのように濃いなめらかさ。オークとバニラのノート、素晴らしいバランスの長いフィニッシュ。長期熟成ポテンシャルのあるワイン。ジビエのようなこくのある肉類とのペアリングに最適。

Clear
98,00 588,00